ビジネス成功を握るのは人材?

強い人材とはどんな人材?

こんなリーダーはリーダーと認めたくない

やめる原因や、離職の理由として最も多いのは、人間関係ではないでしょうか。
その中でも上司との人間関係が断トツで転職を考えてる方が多いのだそうです。
その理由として多いのが、失敗を押し付けてくる、後輩をカバーしない上司は尊敬できない、指導者とは思えない雑な仕事、横暴な権力をフル活用などなど。
こういった上司やリーダーの元でお仕事をしていても、スキルアップができない、
仕事がはかどらないなど、ストレスになることばかり。
強く心をもっていても、学ぶ気力があっても、自分を高めてくれるリーダーが
いなければそれも難しい事です。
お仕事を学びたくて、知識やスキルを得たいと思っていても、
お手本となるリーダーや上司がいなければ、強い人材も育たないのではないでしょうか。

理想の上司やリーダー

やめる原因や離職理由で最も多いのが人間関係であるように、
またその逆もあります。
理想の上司やリーダーと一緒に働く事で、お仕事を長く続けたいと思える職場となるのではないでしょうか。
理想の上司として大切な事は、信頼関係、お互いを慎重し合えること、積極的に話を聞いてくれるなどのコミュニケーションをとってくれる、仕事に真剣に取り組む考えや姿がかっこいいなど色々あるかと思います。
また、間違ったことはしっかり叱ってくれるが、頑張った時や、成果を上げたときには、認めてくれる、褒めてくれるなどメリハリのある上司が理想とされています。
そんな理想の上司やリーダーがいてくれたら、仕事に打ち込むモチベーションも変わるのではないでしょうか。


TOPへ戻る